OPEC危機?サウジ崩壊?原油安でメキシコペソ円は過去最安値

メキシコペソ

2020年3月9日
サウジ崩壊危機で原油暴落。メキシコペソ円最安値

月足

月足です。

メキシコペソ円はとうとう史上最安値を更新し、一時4.597円まで暴落しました。

様々な要因があるとはいえ、つい先月まで6.0円まで上昇し、ペソ無双を見せていた通貨とは思えないほどの下落幅を記録しています。

高金利通貨でスワップ狙いというのは、簡単にはいかないことを表していますね。

私はコロナショック初期のころに、損切りしていなければ今頃退場していたことでしょう。

1時間足

1時間足です。

後から述べる「原油」と「ドル円」の下窓に引けを取らない大幅な下落となっています。

この窓埋めはしばらく起こらないと思われる為、5.0円まで戻ったとしても、また下落するのではないかと予想します。

ファンダメンタルズ

サウジアラビアの増産で原油安

9日の週明けの早朝取引で、原油価格が1991年以降最大の下げ幅を記録しました。

原油先物は3/6の時点でも年初来から大幅に下げていましたが(年初来30%超下落)、9日は一時30ドルを割るなど、10ドル以上の下落幅を記録しました。

日足

原油先物日足です。1月の高値は65ドルでしたが、そこから半分以下の30 ドルまで下落しています。

OPECやアメリカ、ロシア、サウジの動向次第では、下落の余地がまだまだあるようです。

1時間足

1時間足です。この下窓の開き方はやばいですね。窓埋めはなかなか難しいでしょうね。

なぜサウジアラビアは原油増産を示唆したのでしょうか?

まずはOPECとOPECプラスの減産協定について知ろう

OPECとOPECプラスで減産協議決裂

今月6日、石油輸出国気候(OPEC)と非OPEC主要産油国で構成する【OPECプラス】との「追加減産協議」の交渉が決裂してしまったことが発端となり、サウジアラビアが怒りの増産となりました。交渉決裂の要因としては、OPECプラスであるロシアが、OPEC加盟国の減産案に対して、「時期尚早」であると反対して、交渉決裂してしまいました。

2016年12月から続いている原油価格維持の為の協調減産は、3月で終了します。その為、一部の国は自ら減産する見込みです。

しかし、原油価格を上げたいにも関わらず、サウジアラビアは減産協定から一転、原油増産と示唆したことで、逆に原油価格は暴落しました。

コロナウイルスの感染拡大の懸念が続いている中で、さらにメキシコペソ円がピンチになってしまう状況に陥ってしまいました。

・2016年12月原油価格下落に対して、OPECによる原油価格の押し上げを図る為、減産
⬇︎
・OPECによる協調減産は2020年3月に終了
⬇︎
・OPECは、協調減産の延長したい
⬇︎
・非OPEC加盟国であるOPECプラスのロシアが協調減産に反対
           ⬇︎
・OPECとOPECプラスの交渉決裂
⬇︎
サウジ怒りの原油増産に舵を取り、原油価格暴落
(意味不明。国に現金が足りないので、いち早く調達したいとの話もある)

原油安+ドル円暴落でメキシコペソ円はピンチ

メキシコペソ円は原油安とドル円暴落による円高で、史上最安値まで下落しました。

資源国通貨であるメキシコペソは、原油と強い相関関係にある為、原油安につられて下落幅がとても大きくなってしまいました。

その為、どちらの安値も底が見えなくなってしまっている為、メキシコペソ円の安値目処はわかりません。

原油は、アメリカやロシアの動向次第でまた変わってきますし、

ドル円は世界経済のリセッションで同時株安の為、上値の余地は限られています。

つまりメキシコペソ円も、ドル円や株、原油の行き先を見届けてから買わないといけないでしょう。

オススメFX会社

GMOクリック証券(FXネオ)

こちらは証券会社で業界NO.1の「GMOクリック証券」です。

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】人気のiPhoneアプリ!豊富なマーケット情報、最短タップで注文可能! 


トレイダーズ証券(LIGHT FX)

こちらはトレイダーズ証券のLIGHT FXです。

多くの通貨ペアのスワップが業界最高水準です。

特に下の3つの通貨ペアですね。

口座を解説するならこちらをクリック
 

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMOは業界最高水準のスワップを誇ります。

現在スプレッドを縮小するキャンペーンを行っていますので、まだ開設していないかたはお早めに。

FXプライムbyGMOを解説するならこちらから 

トルコリラ

JFX株式会社 JFX「マトリックストレーダー」

小林社長で有名なJFX「マトリックストレーダー」です。

こちらはスキャルピングを公認されているので、スキャルパーにはオススメです。

また高金利通貨の中では南アフリカランド円が最高水準なのでオススメです。

JFX株式会社 

マトリックスレーダー

ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)は安定したスワップポイントを提供してくれています。

今なら最大キャッシュバック50,000円です!

特にトルコリラ円と南アフリカランド円のスワップなら最高水準!

ヒロセ通商・口座開設はこちら

セントラル短資FX

こちらのセントラル短資FXはメキシコペソ円のスワップ運用にオススメです。

また、トルコリラ円のサヤ取りとして使う場合にもオススメです!

【セントラル短資FX】
 

XM TRADING

こちらは海外業者になります。

特徴は商品の豊富さとレバレッジが最大888倍です。

スワップには向いてないかもしれませんが、金、プラチナ、パラジウムなどの商品のCFD取引も可能です。

ホームページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました