【2020年最新】セントラル短資FXのスワップシミュレーション

セントラル短資FX

セントラル短資FXって聞いたことあるけど、スワップポイントとかどうなの?

開設したいけど、デメリットとかある?

セントラル短資FXは100年以上の歴史をもつセントラル短資グループのFX会社。スワップの良い通貨もあるし、信頼はあるよ。

 

セントラル短資株式会社は、2001年に名古屋短資、日本短資、山根短資の3社が合併して誕生しました。

前身となった3社のうち、山根短資は明治42年(1909年)に「山根ビルブローカーとして」営業を開始しました。

そこからセントラル短資株式会社は100年もの間、インターバンク市場の中で大きな役割を果たしています。

セントラルFXの理念は、高品質なサービスをお客様に届けるというものです。

そこで、セントラル短資FXでのスワップなど、徹底解説していきたいと思います。

「トルコリラ/円」など魅力的な高金利通貨なら【セントラル短資FX】

セントラル短資FXの特徴

大幅に狭くなったスプレッド

スプレッド比較」でも解説しましたが、ドル円をはじめ、主要通貨のスプレッドは業界最狭水準です。

通貨セントラル短資FXLIGHT FXLION FX
USDJPY(ドル円)0.2銭0.2銭0.2銭
EURUSD(ユーロドル)0.3pips0.3pips0.4pips
MXNJPY(メキシコペソ円)0.2銭0.3銭0.3銭
GBPJPY(ポンド円)0.9銭0.8銭1.0銭
EURJPY(ユーロ円)0.4銭0.4銭0.5銭
TRYJPY(トルコリラ円)1.7銭1.6銭1.6銭
ZARJPY(南アフリカランド円)0.9銭0.9銭0.9銭
GBPUSD0.8pips0.7pips0.8pips

特徴はメキシコペソ円がもっとも安くなっています。

メキシコペソ円はスプレッドとスワップポイントどちらもポイントになります!

スワップポイントの高さ

買スワップ売スワップ
USDJPY25 -54 
 EURJPY-3 -6 
 EURUSD-0.74 ドル0.65 ドル
 GBPJPY80 -100 
 AUDJPY7 -22 
 ZARJPY6 -11 
 TRYJPY10 -35 
 MXNJPY11円12円
 CNHJPY6 -6 

※2020年1月調査時点

クラブオフ

セントラル短資FXの口座を開設すると、クラブオフという会員限定の優待サービスを受けることができます。

日々の暮らしに役立つサービス、旅行やレストランなどに使えます。

一般には公開されないクローズドマーケットならではの特別な優待が満載です。

外貨両替サービス

円(あるいは外貨)を開設したセントラル短資FXの口座に入金し、「通貨両替」サービスを利用して、いつでもお好きな時にリアルタイム実勢レートで、外貨(あるいは円)に両替できます。

海外旅行や海外出張の際には、銀行や空港の両替所で外貨両替をするのが一般的ですが、手数料は割高になります。

海外に行かれる際は、セントラル短資FXの口座を開設しておくだけでもよいかと思います。

新規口座開設!【セントラル短資FX】

スワップシミュレーション

こちらの記事では、特に高い南アフリカランド円と中国人民元円のスワップポイントについてシミュレーションしていきます。

メキシコペソ円

メキシコペソ円では、初期投資資金100万円、スワップ金利1日110円(10万通貨)とすると下記の表のようになります。

スワップポイントは2020年1月13日時点のLIGHT FX(トレイダーズ証券)を元に産出しています。

取引数量必要証拠金年間スワップ年間利回りロスカット
10万(レバレッジ1倍以下)30,520円40,150円4.0%
20万(レバレッジ1.2倍)47,240円80,300円8.0%0.943円 
30万(レバレッジ1.8倍)70,860円120,450円12.0%2.679円 
50万(レバレッジ3.0倍)118,100円200,750円20.1%4.068円
80万(レバレッジ4.7倍)188,960円321,000円32.1%4.849円
100万(レバレッジ5.9倍)236,200円401,500円40.1%5.110円

※1月のレート5.9を基準に算出しています。

メキシコペソ円は個人的に安定している通貨だと考えているので、レバレッジ4倍程度まで持っても良いかなと思っています。

レバレッジ3倍でも年利20%超えているので、まさに高金利通貨と言えますね!

セントラル短資FXで口座を開設

セントラル短資FXで口座開設し、トレードをするならこちらからどうぞ。



コメント

タイトルとURLをコピーしました