【財政赤字と債務残高】高金利通貨の国はどうなっているのか?

トレード日記

「日本は借金が1000兆円以上ある」と聞いたことがありますよね。

それは「財政赤字」がひどくなり、「債務残高」の総額が増え続けいてるということです。

「財政赤字」とは、国が税金の収入以上に支出が多くなってしまった状態です。その支出を補う為に、「国債」を発行して、借金をしています。それが「債務残高」と呼ばれる借金の正体です。

債務残高が増えていくと、それを返す為の利息が増えていって返済する為の負担が増えていってしまいます。その為、債務が増えていった場合に政府が取る対応というのが2つあります。

その1つは、「増税」です。税収が足りないので、単純に増やすという考えです。しかし、増税を行っても景気が悪くなってしまう可能性も高いので、あまり効果的ではないと言えると思います。実際、2019年に日本は消費税を8%から10%に増税しました。消費増税をした結果の2019年、第4四半期GDPは-6.1%と大幅に落ち込んでしまいました。エコノミストである、エミンユルマズ氏もツイートしており、こう述べていました。

そして、もう1つが通貨の発行量を増やすということです。通貨を増やすことで、財政赤字自体が解決するわけではないですが、借金を返すことは可能となります。しかし、通貨をたくさん発行するということは、通貨の価値を落とすことになり、高いインフレを起こしてしまうかもしれません。これはMMT (現代貨幣理論 / Modern Monetary Theoryモダンマネタリーセオリー)という理論で、日本政府と日本銀行は以前からMMTを実施していたと言われており、世界的に注目されている理論の1つではあります。しかし、今の所「トンデモナイ理論」と位置づけされているようで、あまり現実的ではありません。

こちらの記事でMMTについて解説しています。
MMTから見る為替(ドル、円、トルコリラ)と米大統領選挙

こうした政府の危ないお財布事情を分析し、FXに生かしていく為には何を見たら良いのか?ということについて解説していきます。

国の借金の仕組み  「財政赤字」…税収<支出
⬇︎
「債務残高増大」…国債を発行して補うので借金増大
⬇︎
借金返済の為の政府の対応:「増税」か「通貨発行量増大」

財政赤字の見方

財政赤字・債務残高GDPの比率

財政赤字が良くないという数字だけみても、どういった状態か正確に把握するのは難しいと思います。その国の景気の状態次第で、税収の多さは変わってくる為、GDPに対する比率を見ることがポイントとなってきます。あとプライマリー収支(基礎的財政収支:過去の債務に関わる元利払い以外の支出と、公債発行などを除いた収入との収支)がプラスかマイナスかでも変わります。

対GDP比で年間3%までの赤字なら問題はないとされています。GDP成長率は健全であれば、年間3%前後の成長を見せるからと言われています。他国では2012年リーマンショック後からはほぼ横ばいといえる推移をとっている為、日本は他国と比較するとずば抜けていると言えるでしょう。また、財政赤字とインフレが組みわさるとハイパーインフレになる可能性があります。

南アフリカの債務残高対GDP比

南アフリカは債務残高がこれまでずっと問題視されており、2008年のリーマンショック前は30%を切っていたものが、2019年には対GDP比で60%に達しています。

これに対し、国際金融協会(IIF)は、南アフリカ政府が国営電力会社エスコムの再建と実行可能な経済成長計画を実施しなければ、債務残高の対GDP比が2024年までに95%に達する可能性があるとのリポートを発表しました。

そして、13日に行われたラマポーザ大統領の年次演説でも、債務残高とエスコムの件について話していました。
2月10日週のランド円 ラマポーザ大統領演説(SONA)

さらに南アフリカは17日、ムーディーズによる2020年のGDP見通しが引き下げられたことにより、下落しており、来月の格付けも控えていることから、ランド円の上値は限られているかもしれません。

トルコの財政収支と債務残高(対外債務)

トルコの債務残高対GDP比は30%前後、財政赤字も2%以下となっており、健全であると言われています。

しかし、懸念されているのは、外貨立て債務が膨張していることです。トルコの対外債務は、対GDP比で2011年からずっと増加し続けています。その為、トルコ当局はこれ以上リラ安にならないよう踏ん張っていますが、外貨準備がもつのかといったところが問題となりそうです。17日現在では、週明けよりリラ高となっていますね。

メキシコの財政収支と債務残高

メキシコは財政赤字の対GDP比は、2018年で2.8%に抑えられています。債務残高のGDP比は45.6%程度となっています。

昨年9月に予算法案を国会に提出しており、2020年の見通しはほぼ2019年と同水準とみられています。メキシコペソは現在堅調であり、財政政策に関しての問題はそう大きくなさそうです。

おすすめFX会社

GMOクリック証券(FXネオ)

こちらは証券会社で業界NO.1の「GMOクリック証券」です。

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】人気のiPhoneアプリ!豊富なマーケット情報、最短タップで注文可能! 


トレイダーズ証券(LIGHT FX)

こちらはトレイダーズ証券のLIGHT FXです。

多くの通貨ペアのスワップが業界最高水準です。

特に下の3つの通貨ペアですね。

口座を解説するならこちらをクリック
 

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMOは業界最高水準のスワップを誇ります。

現在スプレッドを縮小するキャンペーンを行っていますので、まだ開設していないかたはお早めに。

FXプライムbyGMOを解説するならこちらから 

トルコリラ

JFX株式会社 JFX「マトリックストレーダー」

小林社長で有名なJFX「マトリックストレーダー」です。

こちらはスキャルピングを公認されているので、スキャルパーにはオススメです。

また高金利通貨の中では南アフリカランド円が最高水準なのでオススメです。

JFX株式会社 

マトリックスレーダー

ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)は安定したスワップポイントを提供してくれています。

今なら最大キャッシュバック50,000円です!

特にトルコリラ円と南アフリカランド円のスワップなら最高水準!

ヒロセ通商・口座開設はこちら

セントラル短資FX

こちらのセントラル短資FXはメキシコペソ円のスワップ運用にオススメです。

また、トルコリラ円のサヤ取りとして使う場合にもオススメです!

【セントラル短資FX】
 

XM TRADING

こちらは海外業者になります。

特徴は商品の豊富さとレバレッジが最大888倍です。

スワップには向いてないかもしれませんが、金、プラチナ、パラジウムなどの商品のCFD取引も可能です。

ホームページ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました