リスクオフでスイスフラン高となり,対ドル,ユーロ,円でどうなる?

スイスフラン

2020.3月2日週
リスクオフでスイスフラン高

 ドルスイスフラン(USDCHF)

月足

週足です。

ドルスイスフランは約2年ぶりのフラン高水準となっています。

引けのドルスイスフランは0.93796フランとなっており、週明けから約250pipsほど下落し、2018年2月の0.9187の支持線が安値の目処となっております。

日足

日足です。

ドル円と似てる動きとなっています。

コロナウイルスの感染拡大の懸念が強まっている中、一度急激な上昇してから急激な下落を続けています。

ここ数年のレンジを下に抜けた為、ドル円が105円を割ると、短期的にドルスイスフランもさらに下落することが予想されます。長期的に見るとリスクオフが後退したり、スイス中銀の為替介入などでフラン安になるのではないかと思われます。

➡︎リスクオフ時のドルスイスフランとドル円の相関関係について

➡︎ドル円105円の攻防についてランド円の記事

ユーロスイスフラン(EURCHF)

月足

ユーロスイスフランの月足です。

ユーロスイスフランもドルスイスフランと同様に下落を続けており、2016年・2017年の安値は下抜けて2018年8月頃の安値まで下落しています。

スイスフランショック後、戻っていくときの水準ということになります。

つまり、月足の安値目処は0.93台まで底なしとなっています。

そこまでは下がらないと思われますが、ユーロ自体が長期で下落トレンドを継続している為、ユーロが下げ止まらない限りユーロスイスフランが上昇することはないと思われます。

さらに今回はリスクオフでフランが買われている為、短期的に見ても、まだかなり下げる余地があると思います。

1時間足

1時間足です。

長期の足でかなりの下落トレンドとなっていますが、ドルスイスフランは今週250pipsほど下げたのにも関わらず、ユーロスイスフランは金曜日まで上げたり下げたりしながら、引けにかけて下落しています。

週明けの始値から終値まで60pipsほどの下落です。

なぜこれほどまでに違いがでるのでしょうか?それはユーロドルが今週は急騰していたからです。

ユーロドルが急騰した要因として、材料としては少ないですが、「FRBの緊急利下げによるドル売り」と直近の下落に対する調整かと思われます。

その為、ユーロ自体の経済的な不安を拭えていないことから、上値は限定的になると考えられます。

私の予想では、ユーロスイスフランは来週以降強烈な下落トレンドを形成するのではないかと考えています。

スイスフラン円(CHFJPY)

週足

スイスフラン円の週足です。

ロウソク足は上髭をつけていますが、週明け始値より90銭上昇し引けています。

「スイスフラン」「円」どちらの通貨も買われたことにより、上昇したあとに下げた形になっていますが、よりスイスフランのほうが買われているといったチャートとなっています。

しかしレンジ相場なので、スイングトレードはやりづらい相場となっています。

日足

日足です。

日足で見ると短期的には、よりレンジ相場になっていることがわかります。

上下行ったり来たりしている為、トレードしづらい地合いですよね。

テクニカルではダブルトップになっている為、下げる可能性が高いと思われますが、来週以降新型コロナウイルスの感染拡大次第かと思われますので、様子見したいと思います。

オススメFX会社

GMOクリック証券(FXネオ)

こちらは証券会社で業界NO.1の「GMOクリック証券」です。

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】人気のiPhoneアプリ!豊富なマーケット情報、最短タップで注文可能! 


トレイダーズ証券(LIGHT FX)

こちらはトレイダーズ証券のLIGHT FXです。

多くの通貨ペアのスワップが業界最高水準です。

特に下の3つの通貨ペアですね。

口座を解説するならこちらをクリック
 

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMOは業界最高水準のスワップを誇ります。

現在スプレッドを縮小するキャンペーンを行っていますので、まだ開設していないかたはお早めに。

FXプライムbyGMOを解説するならこちらから 

トルコリラ

JFX株式会社 JFX「マトリックストレーダー」

小林社長で有名なJFX「マトリックストレーダー」です。

こちらはスキャルピングを公認されているので、スキャルパーにはオススメです。

また高金利通貨の中では南アフリカランド円が最高水準なのでオススメです。

JFX株式会社 

マトリックスレーダー

ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)は安定したスワップポイントを提供してくれています。

今なら最大キャッシュバック50,000円です!

特にトルコリラ円と南アフリカランド円のスワップなら最高水準!

ヒロセ通商・口座開設はこちら

セントラル短資FX

こちらのセントラル短資FXはメキシコペソ円のスワップ運用にオススメです。

また、トルコリラ円のサヤ取りとして使う場合にもオススメです!

【セントラル短資FX】
 

XM TRADING

こちらは海外業者になります。

特徴は商品の豊富さとレバレッジが最大888倍です。

スワップには向いてないかもしれませんが、金、プラチナ、パラジウムなどの商品のCFD取引も可能です。

ホームページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました