原油安はどこまで?ムーディーズも指摘したメキシコペソ円

メキシコペソ

2020.3/12
原油安はどこまで?ムーディーズも指摘したメキシコペソ円

4時間足

メキシコペソ円の4時間足です。

週明けの窓を埋めた後、ペソ円はまたもや最安値を更新しました。

後述しますが、ドルペソの高値更新が理由となっています。

ペソ安の要因としては、「新型コロナウイルスのWHOパンデミック宣言」と「原油安」が要因です。

特に「原油安」問題は深刻で、簡単に原油の価格は回復しないと思われます。

ファンダメンタルズ

WHOが新型コロナウイルスの「パンデミック」宣言

世界で感染拡大する新型コロナウイルスについて、世界保健機関(WHO) のテドロス事務局長は「新型コロナウイルスはパンデミックと言える」と述べました。

また「過去2週間で中国以外の感染者数は13倍に増え、国は3倍になった。今後数日〜数週間で、感染が確認された国での感染者数、死者数はさらに増えると予想する」と述べました。

もう今更な感じがありますが、「パンデミック」と早めに発言して、不安を煽ることを避けていたようですね。今後の世界経済の低迷はどこまで続くのでしょうか。とりあえず、新興国通貨であるメキシコペソは売られやすい状況が続きそうですね。

原油

原油の1時間足です。

月曜日の大幅な下落から少しだけ戻しましたが、また下落し始めています。

11日、米エネルギー情報局(EIA)は、2020年の原油の平均価格の見通しを従来予想から31%引き下げました。新型コロナウイルスの感染拡大による石油需要の減少に加え、サウジアラビアやロシアなど主要産油国の増産の影響です。(ロシアとサウジの標的は米シェールオイル業界だと言われています)

また、米格付け会社ムーディーズが「原油価格の下落がメキシコの格付けリスクを高めている」と言及しています。

原油安がこのまま続けば、さらなるメキシコペソ安の要因になりそうです。

インフレ

9日発表された2月消費者物価指数(CPI)は前月比で0.42%上昇し、前年比では3.70%上昇となり、市場予想を上回る結果になりました。

オブラドール政権に制定された、最低賃金の引き上げがインフレを促しており、メキシコ中銀が定めたインフレターゲットの上限に近づいています。

メキシコは金利引き下げをしづらくなった状況だと思われますが、メキシコ中銀の政策金利発表は26日に行われます。利下げしなければ、ペソも少しは回復するでしょうか。

ドルペソ

ドルペソの15分足です。

ドルペソはとうとう2017年の過去の高値を更新してしまいました…

つまりペソ円の安値目処はわからなくなってしまいました。

ペソ円を支えるのは、ドル円の上昇のみです。

幸い12日の23:30現在はドル円の急騰が起きていますね。ペソには期待できないので、ドル円の動きを注目していきましょう。

オススメFX会社

GMOクリック証券(FXネオ)

こちらは証券会社で業界NO.1の「GMOクリック証券」です。

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】人気のiPhoneアプリ!豊富なマーケット情報、最短タップで注文可能! 


トレイダーズ証券(LIGHT FX)

こちらはトレイダーズ証券のLIGHT FXです。

多くの通貨ペアのスワップが業界最高水準です。

特に下の3つの通貨ペアですね。

口座を解説するならこちらをクリック
 

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMOは業界最高水準のスワップを誇ります。

現在スプレッドを縮小するキャンペーンを行っていますので、まだ開設していないかたはお早めに。

FXプライムbyGMOを解説するならこちらから 

トルコリラ

JFX株式会社 JFX「マトリックストレーダー」

小林社長で有名なJFX「マトリックストレーダー」です。

こちらはスキャルピングを公認されているので、スキャルパーにはオススメです。

また高金利通貨の中では南アフリカランド円が最高水準なのでオススメです。

JFX株式会社 

マトリックスレーダー

ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)は安定したスワップポイントを提供してくれています。

今なら最大キャッシュバック50,000円です!

特にトルコリラ円と南アフリカランド円のスワップなら最高水準!

ヒロセ通商・口座開設はこちら

セントラル短資FX

こちらのセントラル短資FXはメキシコペソ円のスワップ運用にオススメです。

また、トルコリラ円のサヤ取りとして使う場合にもオススメです!

【セントラル短資FX】
 

XM TRADING

こちらは海外業者になります。

特徴は商品の豊富さとレバレッジが最大888倍です。

スワップには向いてないかもしれませんが、金、プラチナ、パラジウムなどの商品のCFD取引も可能です。

ホームページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました