トランプ減税から強烈な円売りドル買いでトルコリラ円は上がる?

トルコリラ

2020.3/10トルコリラ円
トランプ減税で
円売りドル買い。トルコリラ円は上がる?

月足

月足です。

昨日9日のトルコリラ円は17円を割り込み、2018年夏・2019年8月のトルコリラショック以来の安値となる16.37円まで落ち込みました。今の所下ヒゲをつけて、17円まで戻している状態となっています。

トルコのファンダメンタルズと共に、テクニカル的にも支持線をブレイクするかという瀬戸際にきており、上値は限られていている地合いとなっております。

日足

日足です。

昨日の大幅な下落から一転本日は大幅に上昇しています。

2019年の安値からの反発となっている為、上昇する余地が少しはあるかもしれませんが、一時的な調整となっていると思われます。

その理由は、「ドル円の上昇した理由」や「ドルトルコリラの動き」などで解説していきたいと思います。

ファンダメンタルズ

10日のドル円上昇の理由

昨日までは典型的なリスクオフ相場となっており、円買い・新興国通貨売りとなっていました。

しかし、本日10日は一転、ドル買い・円売り・新興国通貨買いが進み、トルコリラ円も大幅に上昇しました。(22:00現在)

コロナウイルスの感染拡大による経済活動停滞への懸念は続いています。しかし、それ以上に本日はトランプ大統領の減税への措置が投資家に好感を持たれて、ドル買い・円売りが進みました。

トランプ減税

ドナルド・トランプ米大統領は新型コロナウイルスの感染拡大が懸念される中、ホワイトハウスが景気を下支えする為に、減税の措置を議会民主党と10日に協議することを明らかにしました。

給与税引き下げなどの措置は、かなりの規模になると協調しました。

給与税は一律での引き下げが検討されており、具体的な税額控除や影響を受けた分野や業界に対する融資や補助金も取り上げられているようです。

これらの報道を受け、リスクオフの流れが一服し、ドル円は昨日の安値101.18円から本日高値の105.24円と2日で4円も動きました。

去年までのドル円のボラティリティと全く違いますね。その為、クロス円の動きも激しくなっています。

トランプ大統領のFRB批判

トランプ大統領は10日のツイッターで、また米連邦準備制度理事会(FRB)の批判をしました。

具体的には、「パウエル率いるFRBの動きは遅い」「FRBは競合国と同じ水準まで利下げすべき」「他国は為替のアドバンテージが大きい」としています。

つまり、利下げを行い通貨安に持ち込みたいトランプ大統領の心情が現れていると思われます。その為、現在のリスクオフムードを考えると、再度ドル安円高になるのではないかと考えられます。

ドルトルコリラの動き

シリア北西部での停戦合意

6日モスクワで開催されたトルコ露首脳会談では、シリア北西部イドリブにおいて停戦合意に至ったようです。トルコのエルドアン大統領とロシアのプーチン大統領は6時間にわたる話合いで、イドリブ周辺の緊張緩和に向けた共同方針を確認しました。

しかし、停戦合意をしたにもかかわらず、以前小規模ながら戦闘がる続いているようです。このことは、以前からなんども停戦合意しながら戦闘を続けているので、停戦合意する意味あるのか?という感じがしますが、やはりこのニュースは今後の戦闘激化への懸念が続くと考えられる為、引き続き警戒が必要でしょう。

➡︎コロナよりシリアの方がヤバい!?トルコリラ円の安値目処

また米国のジェフリー・シリア特使は「もしロシアとアサド政権が停戦合意を破った場合、欧米同盟国はすぐに報復する」としており、またもや米露の代理戦争へと突入していくのでしょうか?

ドルトルコリラ

ドルトルコリラの日足となっています。

3/2につけた高値6.25から6.0近くまで調整したドルトルコリラですが、徐々に上昇し始めています。

トルコリラは今後史上最高値の7.23まで上昇する余地があると考えています。

なので、現在の円高ムードと合わせるとトルコリラ円の安値目処も史上最安値になるかまたは更新するのではないかと考えています。

オススメFX会社

GMOクリック証券(FXネオ)

こちらは証券会社で業界NO.1の「GMOクリック証券」です。

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】人気のiPhoneアプリ!豊富なマーケット情報、最短タップで注文可能! 


トレイダーズ証券(LIGHT FX)

こちらはトレイダーズ証券のLIGHT FXです。

多くの通貨ペアのスワップが業界最高水準です。

特に下の3つの通貨ペアですね。

口座を解説するならこちらをクリック
 

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMOは業界最高水準のスワップを誇ります。

現在スプレッドを縮小するキャンペーンを行っていますので、まだ開設していないかたはお早めに。

FXプライムbyGMOを解説するならこちらから 

トルコリラ

JFX株式会社 JFX「マトリックストレーダー」

小林社長で有名なJFX「マトリックストレーダー」です。

こちらはスキャルピングを公認されているので、スキャルパーにはオススメです。

また高金利通貨の中では南アフリカランド円が最高水準なのでオススメです。

JFX株式会社 

マトリックスレーダー

ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)は安定したスワップポイントを提供してくれています。

今なら最大キャッシュバック50,000円です!

特にトルコリラ円と南アフリカランド円のスワップなら最高水準!

ヒロセ通商・口座開設はこちら

セントラル短資FX

こちらのセントラル短資FXはメキシコペソ円のスワップ運用にオススメです。

また、トルコリラ円のサヤ取りとして使う場合にもオススメです!

【セントラル短資FX】
 

XM TRADING

こちらは海外業者になります。

特徴は商品の豊富さとレバレッジが最大888倍です。

スワップには向いてないかもしれませんが、金、プラチナ、パラジウムなどの商品のCFD取引も可能です。

ホームページ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました