南アフリカランド円はどうなる?南アフリカ民族会議(ANC)とは

南アフリカランド

2020.2/3〜2/7南アフリカランド円

日足

日足チャートです。

先週の引けに安値をつけてから、今週は新型コロナウイルスの懸念が減速し、リスクオンムードとなり週明けから上昇を見せました。

2/5に7.47円まで上昇を見せたものの、指標などで南アフリカ経済の落ち込みが再確認されたことで、再び下落を始めました。

先週引けの7.20を目処に一旦は下げを見せると思います。それから上昇するかはドル円とドルザーの動き次第となると思われます。

ドル南アフリカランド(USDZAR)

ドルザーの日足です。

こちらも再び上昇を見せており、ランド安が進行しています。

2019年10月31日の15.19ランドまでは上昇しそうな勢いです。ドル円は引けの109.75円付近だと仮定して、ドルザーが15.19まで本当に上昇した場合、南アフリカランド円は7.22円になると予想できます。(クロス円の計算)

つまり、あとはドル円が円高になると、南アフリカランド円は6円台が見えてきてしまいます。

もし南アフリカランド円を買い足すなら、来月のムーディーズの格付けが発表されてからでも良いかと思います。おそらく下落して6円台に到達すると思っています。

ファンダメンタルズ

2月3日週のニュースと指標

今週下落した要因の一つは、南アフリカ商工会議所(SACCI)企業景況感が、1月の数値としては1993年以来となる92.2まで落ち込んだことです。

また巨額の債務を抱えて苦しむ国営の南アフリカ航空(SAA)は、今月をもってケープタウンとヨハネスブルグ以外すべての国内線運行を中止すると発表しました。SAAは2011年以降赤字続きで巨額の債務を抱えています。過去3年間200億ランド(14億ドル)を超える金融支援を政府から受けている状態です。

ラマポーザ政権と南アフリカ民族会議(ANC)

政治的な不確実性がますます高まっています。

2018年ズマ大統領からラマポーザ大統領へ政権が変わり、市場が好感を示したものの南アフリカの経済は良くなっていません。

2019年5月なんとか過半数の得票を得てラマポーザ大統領は再選を果たしたが、それでもGDP成長率1%前後で、第3四半期の失業率は29.1%となっています。

失業率が「29.1%」

日本が「2.4%」、米国でも「3.6%」なのを見ると、南アフリカは異常なことがわかります。

引用;TRADING ECONOMICS(南アフリカ失業率)

南アフリカ民族会議(ANC)

ANCと言えば、あのネルソン・マンデラ元大統領の党です。ネルソンマンデラ元大統領とは、反アパルトヘイト運動を若くして行い、終身刑を受けたが釈放後ANCを率いて初めての南アフリカ大統領となりました。つまり「解放の英雄」です。

そのANCはこれまで圧倒的な強さを誇ってきました。2004年には得票率69.69%とほぼANCが占めていました。ANCは南アフリカを独占してきたようなものです。

現ラマポーザ大統領の前任のズマ大統領の時代から経済の低迷がますますひどくなりました。汚職まみれのズマ大統領による政治で、経済成長率の低迷と失業率の上昇などの問題から南アフリカは再生できるのかというのが、現ラマポーザ大統領の課題と言えます。

前ズマ政権の9年間で、ANCの中でも汚職が多く、今も甘い汁を吸った人物が残ります。この既得権益層と改革派のバトルが大事になります。これからも改革を進め、南アフリカの経済を好転させるように頑張ってほしいです。

おすすめFX会社

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMOは業界最高水準のスワップを誇ります。

現在スプレッドを縮小するキャンペーンを行っていますので、まだ開設していないかたはお早めに。

FXプライムbyGMOを解説するならこちらから 

トルコリラ

JFX株式会社 JFX「マトリックストレーダー」

小林社長で有名なJFX「マトリックストレーダー」です。

こちらはスキャルピングを公認されているので、スキャルパーにはオススメです。

また高金利通貨の中では南アフリカランド円が最高水準なのでオススメです。

JFX株式会社 

マトリックスレーダー

ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)は安定したスワップポイントを提供してくれています。

今なら最大キャッシュバック50,000円です!

特にトルコリラ円と南アフリカランド円のスワップなら最高水準!

ヒロセ通商・口座開設はこちら

トレイダーズ証券(LIGHT FX)

こちらはトレイダーズ証券のLIGHT FXです。

多くの通貨ペアのスワップが業界最高水準です。

特に下の3つの通貨ペアですね。

口座を解説するならこちらをクリック
 

GMOクリック証券(FXネオ)

こちらも証券会社では有名なGMOクリック証券です。

特にトルコリラ円のスワップ運用にオススメです。

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】人気のiPhoneアプリ!豊富なマーケット情報、最短タップで注文可能! 


セントラル短資FX

こちらのセントラル短資FXはメキシコペソ円のスワップ運用にオススメです。

また、トルコリラ円のサヤ取りとして使う場合にもオススメです!

【セントラル短資FX】
 

XM TRADING

こちらは海外業者になります。

特徴は商品の豊富さとレバレッジが最大888倍です。

スワップには向いてないかもしれませんが、金、プラチナ、パラジウムなどの商品のCFD取引も可能です。

ホームページ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました