コロナで下がっているが,GDPマイナス成長でペソ円はまだ下がる?

メキシコペソ

2020.2/27メキシコペソ円

週足

週足です。

先週19日に6.0円をつけてから、今週は下落を続けています。

先週の下落は去年5月以来の強い下落でしたが、今週はその勢いを保ったままです。

上昇トレンドのチャネルを下に割り込んでしまった為、テクニカル的には去年8月以来続いていた上昇トレンドが転換してしまったかもしれません。

日足

日足です。

こちらのチャートだと、先週高値を記録した後からは、目立った戻りも見せずに下落を続け、1月8日の安値5.62円を割りました。今の所ヒゲをつけて反発しそうですが、ドル円の下落の勢いが強く、円高のトレンドが継続しそうな展開となっています。

5.62円を割ると、去年12月の5.535円あたりを目処に下げそうです。

ファンダメンタルズ

GDPのマイナス成長

メキシコの国立統計地理情報院は25日、2019年国内総生産(GDP)の確定値が、18年比で0.1%減になった発表されました。

マイナス成長は2009年以来10年ぶりになるとのことです。

国営石油会社ペメックスによる原油生産が回復せず石油産業が6.7&減となりました。建設業も5.0%減となり、GDPを押し下げる要因になりました。

また、メキシコ中銀は26日発表した四半期経済報告で、今年の経済成長率見通しを下方修正した一方で物価上昇率見通しを引き上げました。

やはりこれもペソが下がった要因となりそうです。オブラドール大統領の経済政策がGDP落ち込みの要因となっていそうです。ことごとく裏目になり、特にペメックスの業績が回復しなかったことが大きいかもしれません。原油価格も46ドル台まで落ち込んでいます。

ドルペソ

ドルペソを見ると、ペソ売りが大量に行われていることがわかりやすいですね。

ドル円が上昇している時でも、ドルペソは下落していましたが、先週から急激にペソ売りが進行しています。

昨年11月末の19.65ペソまで上昇したとして、ドル円が109.8円だと仮定するとペソ円は、

5.58円」まで下落すると予想されます。

インフレ

メキシコのインフレ率が上昇しており、インフレ高を懸念されているようです。

こちらのニュースは、インフレ率が上昇すると利下げしづらいので、ペソにとって好材料となるんですかね。

オススメFX会社

GMOクリック証券(FXネオ)

こちらは証券会社で業界NO.1の「GMOクリック証券」です。

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】人気のiPhoneアプリ!豊富なマーケット情報、最短タップで注文可能! 


トレイダーズ証券(LIGHT FX)

こちらはトレイダーズ証券のLIGHT FXです。

多くの通貨ペアのスワップが業界最高水準です。

特に下の3つの通貨ペアですね。

口座を解説するならこちらをクリック
 

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMOは業界最高水準のスワップを誇ります。

現在スプレッドを縮小するキャンペーンを行っていますので、まだ開設していないかたはお早めに。

FXプライムbyGMOを解説するならこちらから 

トルコリラ

JFX株式会社 JFX「マトリックストレーダー」

小林社長で有名なJFX「マトリックストレーダー」です。

こちらはスキャルピングを公認されているので、スキャルパーにはオススメです。

また高金利通貨の中では南アフリカランド円が最高水準なのでオススメです。

JFX株式会社 

マトリックスレーダー

ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)は安定したスワップポイントを提供してくれています。

今なら最大キャッシュバック50,000円です!

特にトルコリラ円と南アフリカランド円のスワップなら最高水準!

ヒロセ通商・口座開設はこちら

セントラル短資FX

こちらのセントラル短資FXはメキシコペソ円のスワップ運用にオススメです。

また、トルコリラ円のサヤ取りとして使う場合にもオススメです!

【セントラル短資FX】
 

XM TRADING

こちらは海外業者になります。

特徴は商品の豊富さとレバレッジが最大888倍です。

スワップには向いてないかもしれませんが、金、プラチナ、パラジウムなどの商品のCFD取引も可能です。

ホームページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました