コロナウイルスでリスクオフや利下げでもメキシコペソ円は堅調。

メキシコペソ

2020.2/11メキシコペソ円

日足

日足です。

日足でみると、長期の上昇トレンドは去年からずっと続いているように見えます。

6円の手前で足踏みしているように見えるので、ここは重要なポイントとなっていると思われますね。または直近の押し目になっている5.72円あたりを下抜けてくると、逆に下落トレンドになりそうです。

4時間足

4時間足です。

こちらは完全なレンジ相場ですね。スワップ狙いだと、この高値圏ではなかなか買いで入りづらい為、しばらくは様子見です。

ドルメキシコペソ

ドルペソの日足です。

ペソの強さはドルペソで見ると、明らかですね。

ファンダメンタルズ

メキシコペソはメキシコ内のニュースで動いているような様子はない為、しばらくはリスクや米国の動向などで動くと思われます。

経済指標

鉱工業生産指数

2月11日発表された12月の鉱工業生産指数は、前月比-0.3%となりました。

予想よりも弱い結果となりましたが、ペソの反応はほぼありませんでした。

政策金利

2月13日にメキシコ中銀による政策金利の発表があります。

現時点で7.25%ですが、市場では7.00%の利下げと予想されているようです。

メキシコ中銀が発表したアナリスト調査によると、今年6.00%までの利下げが予想されているようです。

利下げを織り込んでいるチャートには見えませんが、利下げしてもペソの強さが見られるなら、今後もさらなる上昇が考えられそうです。

新型コロナウイルス

2月11日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染者数が前日と比較して2478人増加し、4万2638人となりました。死者数は108人増加し、中国本土での死者数は1016人に達したと発表がありました。

既にSARSを感染者数・死者数共に上回り、さらなるリスクオフのムードになる可能性は残されていると思われます。

本日パウエルFRB議事長がコロナウイルスについて、「どんな発言をするのか?」といったところも焦点となっており、前回の発言の際にはリスクオフムードが高まり、リスクオフによる株安、円高などが見られた為、注目したいと思います。

オススメFX会社

FXプライムbyGMO

FXプライムbyGMOは業界最高水準のスワップを誇ります。

現在スプレッドを縮小するキャンペーンを行っていますので、まだ開設していないかたはお早めに。

FXプライムbyGMOを解説するならこちらから 

トルコリラ

JFX株式会社 JFX「マトリックストレーダー」

小林社長で有名なJFX「マトリックストレーダー」です。

こちらはスキャルピングを公認されているので、スキャルパーにはオススメです。

また高金利通貨の中では南アフリカランド円が最高水準なのでオススメです。

JFX株式会社 

マトリックスレーダー

ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)は安定したスワップポイントを提供してくれています。

今なら最大キャッシュバック50,000円です!

特にトルコリラ円と南アフリカランド円のスワップなら最高水準!

ヒロセ通商・口座開設はこちら

トレイダーズ証券(LIGHT FX)

こちらはトレイダーズ証券のLIGHT FXです。

多くの通貨ペアのスワップが業界最高水準です。

特に下の3つの通貨ペアですね。

口座を解説するならこちらをクリック
 

セントラル短資FX

こちらのセントラル短資FXはメキシコペソ円のスワップ運用にオススメです。

また、トルコリラ円のサヤ取りとして使う場合にもオススメです!

【セントラル短資FX】
 

XM TRADING

こちらは海外業者になります。

特徴は商品の豊富さとレバレッジが最大888倍です。

スワップには向いてないかもしれませんが、金、プラチナ、パラジウムなどの商品のCFD取引も可能です。

ホームページ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました