トルコリラ円は一旦危機脱出?ドルトルコリラの攻防とFOMC

トルコリラ

2020年1月29日トルコリラ円

週足

トルコリラ円の週足チャートになります。

週足チャートは面白ですね。

18-19円のレンジがずっと続いています。

今年も続いてくれることを祈ります。

あとはフラッシュクラッシュが起きないことも祈ります。

そして、祈らなくて良いようにレバレッジ管理を見直しましょう。(僕は今ハイレバなんで反省してます)

日足、1時間足

日足と1時間足は若干反転しそうな雰囲気はでているので、期待できそうです。

ドル円はコロナウイルス次第で、ドルトルコリラは中銀の介入次第ですね。

ファンダメンタルズ

新型コロナウイルス

昨日のNY市場ではドル円の上昇による円安でトルコリラ円は18.37円まで小幅に上昇する場面がありました。しかし本日(1/29)は東京市場〜欧州市場にかけてドル円がまた下落したことにより、クロス円は全体的に円高に振れました。

コロナウイルスの過度な感染拡大の懸念は後退してリスクオンのムードに傾いたと言われていますが、死者132人、感染者は6,000人弱と未だ増え続けています。

またトルコでも観光で訪れていた中国人と現地のガイドとバス運転手がコロナウイルス感染の疑いで隔離したと報道されています。

世界中で拡大を見せている新型コロナウイルスはどこまで広がり、どこで終息するのでしょうか?

米国FOMC

本日(日本時間1月30日午前4時)は米国で政策金利が発表され、パウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の定例記者会も予定されています。

昨年3回利下げを行ったFRBですが、パウエル議長は「金利は適切。見通しに大幅な変更がない限り調整は必要ない」と発言していますので、今回のサプライズ利下げは起きないと言われています。

またTwitter上でも(いつものさな株さん)このような意見がでていますが、どうなるんでしょうか。

ドルトルコリラ(USDTRY)

ドルトルコリラは現在1/27の高値である5.95を上に抜けてきたことから、また6.0を目指す展開となりそうです。

今回もトルコ中銀による、為替介入はみられるのでしょうか?

ドルトルコリラ(USDTRY)の日足です。

エルドアンとトランプ電話会談

トルコのエルドアン大統領はトランプ米大統領と電話会談し、リビア停戦に向けて協力することや、シリア・アサド政権軍のイドリブ攻撃に反対することを確認しました。

しかし、リビアではハフタル将軍が率いるLNA(リビア国民軍)による攻撃が続いており、どう停戦するのか注目です。

好材料?アルジェリアと共同で石油工場設立

アルジェリアの国営エネルギー企業「ソナトラック」とトルコの「ルネッサンス・ホールディングス」が共同でトルコ中南部に石油工場を設立することが明らかになりました。

このアルジェリアの原油産出量はリビアを上回るそうです。

トルコは天然ガスの問題もありリビアへの派兵を行っているため、今回のアルジェリアとの経済関係を強めることでエネルギー関連で好材料となるのでしょうか。

おすすめFX会社

ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)は安定したスワップポイントを提供してくれています。

今なら最大キャッシュバック50,000円です!

特にトルコリラ円と南アフリカランド円のスワップなら最高水準!

ヒロセ通商・口座開設はこちら

トレイダーズ証券(LIGHT FX)

こちらはトレイダーズ証券のLIGHT FXです。

多くの通貨ペアのスワップが業界最高水準です。

特に下の3つの通貨ペアですね。

口座を解説するならこちらをクリック
 

GMOクリック証券(FXネオ)

こちらも証券会社では有名なGMOクリック証券です。

特にトルコリラ円のスワップ運用にオススメです。

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】人気のiPhoneアプリ!豊富なマーケット情報、最短タップで注文可能! 


セントラル短資FX

こちらのセントラル短資FXはメキシコペソ円のスワップ運用にオススメです。

また、トルコリラ円のサヤ取りとして使う場合にもオススメです!

【セントラル短資FX】
 

XM TRADING

こちらは海外業者になります。

特徴は商品の豊富さとレバレッジが最大888倍です。

スワップには向いてないかもしれませんが、金、プラチナ、パラジウムなどの商品のCFD取引も可能です。

ホームページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました