USMCA承認でメキシコペソはさらに上昇?下げる可能性もある

メキシコペソ

2020年1月20日7:00のメキシコペソ円

週足チャート

週足チャートです。

週足で見ると、やはり以前から話していた通りレジスタンスラインを上に抜けたので、ある程度上昇すると予想した通りになりました。

しかしここまでくるとやはり、6.0の壁は厚そうです。

一旦跳ね返されて、レンジを形成するか押し目を作ると思います。

なので、短期的にトレードされるなら6.0付近での騙しに気をつけた方が良いと思います。

日足、4時間足チャート

上が4時間足、下が1時間足になります。

日足は綺麗にチャネル内に収まっているようなので、上は6.0あたりでまたレジスタンスラインに当たると思うので、日足で見ても反発がありそうです。

1時間足は綺麗に上昇トレンドを形成しているので、そのまま6.0までは上昇すると思います。

ファンダメンタルズ

USMCA

米国上院は1月16日、USMCA(米国・カナダ・メキシコ協定、旧NAFTA)実施法案を賛成多数で可決しました。

なおこれに反対した議員の中に、大統領候補のバーニーサンダース議員もいて、気候変動への対応が不十分と意見しました。

USMCAは米国・カナダ・メキシコが国内手続きを終え、最後に批准した国が通知を行った3ヶ月目の月初めから発行されます。

米国はトランプ大統領が近く著名し、批准するようです。

しかし現在カナダは国内手続きを行っていません

その為、好感はありますがまだUSMCAの効果がでるまでに時間がかかりそうです。

利下げとインフレ

メキシコ中央銀行は現在4会合連続で利下げを行っています。

メキシコ中銀は利下げの背景にインフレ率が低位で推移していることと、経済に余剰(スラック)が存在することを指摘しました。

さらにGDP成長率は前年比横ばいかもしくは後退しており、USMCAも米上院を通貨されたが、メキシコ経済にすぐ影響が出ないのでは?とも言われています。

また、メキシコペソ自体が高値を推移していることから、さらに利下げする余地があると思われます。

現在チャート的には上昇トレンドで、長期的に見ると上昇すると思われますが、直近では6.0を境に一旦反転するのではと考えている方も多いと思います。(僕自身強くそう思います)

次回の政策金利発表は2/13とされているようで、それまでは一旦上げてレンジを形成し、

その後、週足で安値を切り下げない5.7円くらいまでは落ちてくるのでは?と予想しています。

原油

メキシコで左派のロペスオブラドール政権が成長を支えた対外開放・民間重視の経済政策を否定し、大型プロジェクトを次々と中止しました。

GDPも横ばいか後退しているという局面にあり、大統領の支持率も低下しています。

そのオブラドール大統領の政策の一つに、「国営のメキシコ石油公社(ペメックス)を再生し、海外投資に歯止めをかけることで、石油資源の富をより多く国民に分配する」と公約しています。

つまり「石油に力入れています。」ってことですよね。

その原油が、最近の米イランの緊張状態で上昇したあと、直近では急激に下げてきています。

週足になります。

レンジ相場になるとすれば、もう少し下げそうな感じもします。(実際原油はわかりませんが笑)

けどファンダ的にはイランの問題が収まったので、これ以上あげる材料はないと思われるので、さらなる上昇は厳しく、メキシコペソも同様なのでは?と考えてしまいます。

まあ長期的に見ると、メキシコペソは上がると考えていますので、1〜2ヶ月は一旦下げるのではと思います。

おすすめFX会社

ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)は安定したスワップポイントを提供してくれています。

今なら最大キャッシュバック50,000円です!

特にトルコリラ円と南アフリカランド円のスワップなら最高水準!

ヒロセ通商・口座開設はこちら

LIGHT FX

こちらはトレイダーズ証券のLIGHT FXです。

多くの通貨ペアのスワップが業界最高水準です。

特に下の3つの通貨ペアですね。

口座を解説するならこちらをクリック
 

GMOクリック証券

こちらも証券会社では有名なGMOクリック証券です。

特にトルコリラ円のスワップ運用にオススメです。

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】人気のiPhoneアプリ!豊富なマーケット情報、最短タップで注文可能! 


セントラル短資FX

こちらのセントラル短資FXはメキシコペソ円のスワップ運用にオススメです。

また、トルコリラ円のサヤ取りとして使う場合にもオススメです!

【セントラル短資FX】
 

XM TRADING

こちらは海外業者になります。

特徴は商品の豊富さとレバレッジが最大888倍です。

スワップには向いてないかもしれませんが、金、プラチナ、パラジウムなどの商品のCFD取引も可能です。

ホームページ

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました