ドル円110円の攻防で南アフリカランド円はどうなるのか?

南アフリカランド

2020年1月14日ランド円チャート

日足

日足で見るとまだまだ上昇トレンドです。

以前も話したように7.5-7.8円の中でレンジを形成するのではと考えていますので、

今のところ想定内ですよね。

こちらの記事で話しています。
南アフリカランド円2020年見通し 金、プラチナ、パラジウム

4時間足、1時間足

上が4時間足、下が1時間足です。

こちらでみると下げそうに見えます。

このまま、高値を切り下げていくと、

トレンド転換しそうな展開です。

あとはファンダ次第だと思われます。

ドル円の日足

ドル円を日足チャートで見ると、米イランの問題があったにせよ、上昇トレンドがずっと続いているようにしか見えませんけどね。笑

節目の110円すらもストップロスを巻き込んで、ショーターを完全に狩ろうとしているとしか思えません。下がるとしたらもう少し上げてからではないでしょうかね!

あとは自己判断でお願いします。

ファンダメンタルズ

ランド円はドル円の上昇につられて上昇しましたね。

ドル円上昇の要因は、

「米イランの緊張緩和」ですよね。

さらには、米中通商協議第1段階合意が迫ったことと、米国の中国為替操作国認定の解除など、

ドル円には良いニュースが続き、現在110円付近を行ったり来たりしています。

さてそこでランド円ですが、

もう何度もでているこのニュース、

「南アフリカ国営の電力会社による計画大停電」。

これにより、南アフリカの経済成長率の下方修正などのニュースもあるようですね。

しかも今週は政策金利の発表もある為、どうなるのやら。

ただなんども話している、世界2位(約35%)を誇る南アフリカのパラジウム

パラジウムの異常な上昇により、貿易収支が保たれているのかな?と思っていますが。(多分)

あとはドルザー(USDZAR)ですね。

直近ではドルに対して、ランドは下げてきています。

ドル円の上昇が止まったら、ランド円は急落してしまうかもしれません。

おすすめFX会社

ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)は安定したスワップポイントを提供してくれています。

今なら最大キャッシュバック50,000円です!

特にトルコリラ円と南アフリカランド円のスワップなら最高水準!

ヒロセ通商・口座開設はこちら

LIGHT FX

こちらはトレイダーズ証券のLIGHT FXです。

多くの通貨ペアのスワップが業界最高水準です。

特に下の3つの通貨ペアですね。

口座を解説するならこちらをクリック
 

GMOクリック証券

こちらも証券会社では有名なGMOクリック証券です。

特にトルコリラ円のスワップ運用にオススメです。

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】人気のiPhoneアプリ!豊富なマーケット情報、最短タップで注文可能! 


セントラル短資FX

こちらのセントラル短資FXはメキシコペソ円のスワップ運用にオススメです。

また、トルコリラ円のサヤ取りとして使う場合にもオススメです!

【セントラル短資FX】
 

XM TRADING

こちらは海外業者になります。

特徴は商品の豊富さとレバレッジが最大888倍です。

スワップには向いてないかもしれませんが、金、プラチナ、パラジウムなどの商品のCFD取引も可能です。

ホームページ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました