2019大晦日のトルコリラ円。フラッシュクラッシュは来るのか?

トルコリラ

2019年大晦日。節目のトルコリラ円はどうなる?

日足チャート

TRYJPYの日足チャートです。

テクニカル的にレンジの下限にあたりますね。

もし下に抜けてしまった絶望的です。

4時間足、1時間足チャート

4時間足と1時間足です。

こちらの足で見るとより絶望的ですね。

多分どのテクニカルのインジケーターを表示させても反発する要素は見当たらないと思います。

やはり一旦は10月10日の18.173をつけてからどうなるのか?

といったところでしょう。

僕の予想は日足のロウソク足で長い下ヒゲをつけてから、上昇するのではないかと思うので、18円を少し切るところまでは一旦落ちるのではと考えています。
つまり、特に目立った材料はない為、レンジ相場に戻ると考えています。

2019年1月3日にあったドル円のフラッシュクラッシュでも同様に17.9円あたりまで落ちたので、18円付近で反発するのではないかと思います。

しかし8/26のフラッシュクラッシュレベルの暴落が起きることも考えられます。その時の安値は16円台前半まで急落したので、そのレベルがもう一度起きると僕はロスカットになるかもしれません。

まあどちらにしても、長い下ヒゲで個人投資家のポジションを刈りとりに来る可能性はあるが、レンジになるのではないかと思います。

ファンダメンタルズ

ファンダの面では依然として、米国とシリアの対立が続いています。

アメリカ、イラクとシリアで空爆

12/29に米軍は、イスラム教シーア派武装組織「カタイブ・ヒズボラ」の関連施設5カ所を空爆したと米国防総省が明らかにしました。

この報道を受けてトルコリラ円の急な反応はみられないものの今の所、反転するきっかけはまったくないといっても良いでしょう。

米中通商協議

ナバロ米大統領補佐官(通商担当)は30日、中国との貿易交渉の「第1段階の合意」について「おそらく来週までかその辺りで著名する」と述べ、両政府が近く文書に著名する」と述べました。

まあ、今さらというニュースなのでこの報道で為替は反応を見せませんでした。

というかそのタイミングでドル円は急落しました。

これは大納会で日経平均が急落し、それにつられたのかダウ平均も急落しました。

ドル円は米国株の売りを見て、リスクオフで円高になったのでは?と言われています。

口座照会

連日の円高やトルコリラ安を受けて、とうとう僕の口座はマイナスになってしまいました。

年越しを憂鬱な気持ちで過ごさないといけなくなりました。

今の所、まだ耐えることができますが、ドル円フラッシュクラッシュで全面円高になってしまうと一定のポジションは逆指値にひっかかります。

初詣でフラッシュクラッシュが起こらないよう祈ってきます。

あとくれぐれも投資は自己責任でお願いします。この状況でトルコリラ円のロングはあまりオススメできませんので。

おすすめFX会社

ヒロセ通商(LION FX)

ヒロセ通商(LION FX)は安定したスワップポイントを提供してくれています。

今なら最大キャッシュバック50,000円です!

特にトルコリラ円と南アフリカランド円のスワップなら最高水準!

ヒロセ通商・口座開設はこちら

DMM FX

CMでもおなじみのDMMのFXです。

全体的に安定した証券会社となりますね!

DMM FXは初心者向け



GMOクリック証券

こちらも証券会社では有名なGMOクリック証券です。

特にトルコリラ円のスワップ運用にオススメです。

≪GMOクリック証券≫【FXネオ】人気のiPhoneアプリ!豊富なマーケット情報、最短タップで注文可能! 


セントラル短資FX

こちらのセントラル短資FXはメキシコペソ円のスワップ運用にオススメです。

また、トルコリラ円のサヤ取りとして使う場合にもオススメです!

【セントラル短資FX】
 

XM TRADING

こちらは海外業者になります。。

こちらの特徴は商品の豊富さとハイレバレッジ可能で、最大888倍です。

スワップにはオススメしませんが、金、プラチナ、パラジウムなどCFDの取引も可能です。

ホームページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました